ゆめいっぱい―ちびまる子ちゃん

一日一投稿と決めた次の日には投稿をしなくなっているrisaです。
頑張りたい。
今日は、あの国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の初代オープニングテーマである「ゆめいっぱい」についてお話したいと思います。

「ゆめいっぱい」とは

ゆめいっぱい」は、関ゆみ子の1枚目のシングル1990年4月21日BMGビクター(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)から発売された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%86%E3%82%81%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84

そうです。なんと1990年に発売された曲なんです。
1990年から92年までOPに起用されていました。どっちにしろ生まれていない私…
では何故知っているのかというと、おそらく小学生の頃にアニマックスで見たのでしょうね。つい最近まで曲の存在をすっかり忘れていたのですが、先日、テレビを見ていたら楽天の母の日のCMで流れていまして、速攻で検索をかけました。
20代前半の人は爆笑問題さんが歌っている「アララの呪文」は聴いたことがあるのではないでしょうか?

とりあえず「ゆめいっぱい」を聴いてください…名曲感が伝わると思います。

OP1 – ゆめいっぱい

楽天のCMも貼っておきますね。

楽天母の日「夢いっぱいな母へ。」120秒編

これは自分好みの曲探しをするときにおすすめしたいのですが、自分が好きな曲の作詞・作曲家が書いた他の曲はだいたいハマります。
ということで、「ゆめいっぱい」の作曲者について調べてみました。

作曲者―織田哲郎さんについて

「織田哲郎」ときいて、ぱっと誰か分かる人は少ないのではないでしょうか?
負けないで(ZARD)/シーズン・イン・ザ・サン(TUBE)/世界中の誰よりきっと(中山美穂&WANDS)/おどるポンポコリン(B.B.クィーンズ)/愛を語るより口づけをかわそう(WANDS)
…何曲知っていましたか?
実は、すべて織田哲郎さんが作曲した曲なんです。
AKB48や倖田來未、Fairiesなどにも楽曲提供しています。
めちゃめちゃヒットメーカーですよね。

「走れ正直者」―西城秀樹

アニメちびまる子ちゃんの2代目のED、「走れ正直者」。
この曲を作曲したのも織田哲郎さんです。(ちなみに初代はおどるポンポコリン)

追悼 西城秀樹 「走れ正直者」

リンリンランランソーセージ ハイハイハムじゃない♪
の、まったく意味が分からないところが好きです。

いやどんな歌詞や

でも懐かしいし、耳に残るんですよね…。

まとめ

全然ちびまる子ちゃんを見ていない人間の懐かしアニソン会みたいになってしまいましたが(その通り)、これをきっかけに懐メロにハマって下さると嬉しいです。
思い出すきっかけをくれた楽天のCMに感謝…。

1998年生まれ。朝は米派。好きな小説家は辻仁成。 いつかイギリスに移住してジャムを作る生活がしたい。
投稿を作成しました 3

コメントを残す

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る