「空が灰色だから」って知ってる?

こんにちは daisukeです

外出自粛の中時間が余りすぎて家の中にいても「帰りて~」って謎の感情を抱くようになりましたね

みなさんは暇な時間をどう潰していますか?

ゲーム、映画、勉強、料理...
することはいろいろあるのですが「好きなことをしていい時間」が続くとこんなにつらいんですね...

僕は最近本棚にある漫画を読み返したりしてるのですが、この前こんな漫画を見つけまして

皆さんこの漫画知ってますか?

僕がこの漫画を読んでた頃は高校生の時なのですが、これがなかなか衝撃を受けた作品でして

軽くどんな漫画か説明すると

「いろんなジャンルの物語をオムニバス形式にまとめた短編集」

って感じです。
まさにこのサイト「バラホビ」みたいな(笑)

いろいろなジャンルの漫画

いろいろなジャンルの漫画というのは例えば

コメディだったり…

難解だったり…

狂気的だったり…

とまあ、このように一冊で何度も味が変わる満足セットです。

基本的に10代女子のうまくいかない日常がギャグ調に描かれているのですが
たま~に激辛級の激ヤバ漫画もあったりするので油断できません。

高校時代の僕は放課後夜まで自習してからTSUTAYAで漫画を買って帰り、寝る前に読むことが多かったので
そういう激辛に当たったりすると恐怖でちょっと夢に出てくる、みたいなこともありました。

救いのない、いわゆる「鬱系」もあります。
そういうの好きな人いるでしょ? 僕は大好物です。

映画でも小説でも「考えさせられる系」の話が好きな自分にとってこの漫画はぶっ刺さりまくったのですが、周りの友達はこの漫画を知ってる人がいないのでいろんな人に紹介するんですけど、あんまり読んでくれる人がいないんですよね…
(もしかして紹介下手なのかな…)

☆キュートな絵柄

そしてなんといってもこの絵のタッチ!

みんなかわいくないですか?

我々のイメージする少年漫画や少女漫画とは一味違った絵もこの「空灰」の大きな魅力の一つです。

僕は見事にこの絵柄の虜になってしまい、空灰を読み終わったあともこの本の作者、阿部共実先生の漫画を読みまくりました

このキュートな少女たちの繰り広げるストーリーの内容が激・鬱展開物だったらダメージデカそうですよね?デカいです。そこも魅力。

☆ストーリーを彩る変人たち

この漫画には多くの変人たちが登場します。

女性の食事する姿に興奮する特殊性癖の男、自分をマジカルラブファイターだと信じてやまない女、憧れの先輩に毛髪入りクッキーをプレゼントする後輩ちゃんなど…

「いそうでいない、ちょっといる」っていう、どっかのラー油みたいな変人たちのお話をこの本では楽しむことができます。

やはり現実世界でも変人と一緒にいると楽しいことのほうが多いですからね。
僕は将来変な人と結婚しようと思います。

ちなみに僕のお気に入りキャラクターは2巻の表紙にもなっている璃瑚奈(りこな)ちゃん

この子結構ひねくれた性格してて生意気なのが可愛いんですよね
画像でも「9時間しか寝てないわー!」とか言ってるし

紹介した他にも一癖も二癖もあるキャラクターが多く登場するのでぜひチェックしてみてくださいね~

さて、いろいろこの本について語りたい事は多いのですが、ネタバレとかそういうのにも気をつけなければならないので短いですがそろそろ終わりになります。

とりあえず初見で読んでほしい回が多い作品なので

この紹介で少しでも気になった方は即TSUTAYAへGOだ!

daisuke

1998年4月生まれ。高校卒業後ウィチタへ短期語学留学。Santa Barbara City College在学中。趣味を増やすことが趣味の22歳。
投稿を作成しました 12

コメントを残す

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る