浅草生まれのお洒落な靴「鞆ゑ」を紹介したい!

こんにちは、最近雨ばかりで憂鬱な Rintaro です。
ですが、なんか書いてみようかなと思います。

今回は、浅草発の靴ブランド「鞆ゑ(ともえ)」を紹介したいと思います。
ほぼ、レビューみたいな感じになりますが、よろしくお願いします!

鞆ゑ(ともえ)ってどんなブランド?

鞆ゑ(ともえ)は浅草にあります、トモエ商事さんが展開しているブランドです。トモエ商事は長い間、靴専門の卸売をおこなっている商社だそうで、現在もたくさんのブランドの靴を販売しています。その、靴のノウハウを持つトモエ商事さんが、自社オリジナルブランドとして持っているのが、鞆ゑです。

ブランドの特徴

ローファーを始め、レースアップシューズなどたくさん展開しており、ラスト(靴の木型)も数種類、用意されています。サイズ展開は 24.5 – 27cmで、ワイズは一つのみで、幅広な感じです。
ブランドイメージは、和テイストで箱やライニングも和風な仕様で海外ブランドにはない良さや雰囲気がありとてもいいと思います。

ライニングカラーもピンク、提灯をオマージュしているロゴ

サイドレースシューズ!

私が、所有しているのは、ブルーのサイドレースシューズです。
都内の百貨店で購入しました。

色や、デザインはイタリアンテイストな感じです。

革の質は、価格相応な感じです。もちろん高価な靴よりかは、劣るかと….

ですが、とても気にいいっています。

この靴は、マッケイ製法できているので、履きはじめも馴染みやすくてよかったです!

ピンクの箱

革靴の箱でピンク色なのは、初めて見ました。

底は革で、なんと半カラス仕上げになっています。、ヒールはゴム製です。

光が当たると濃淡がでてとても雰囲気があります。
光が当たらないと、濃い青い色。

この靴とても、オススメです!
デザインも使いやすいものが多いですし、合わせやすいです。

暇なとき、他の記事も読んでみてください!

1999年生まれ。趣味にお金を使いすぎて、貯金ができない20才 楽に人生楽しむ!を目標に投稿している。 この年にして幅広い経験や知識を持ち、海外生活経験もある。 このメディアの創設者。 得意にしていることは「IT、ファッション、雑学」
投稿を作成しました 13

コメントを残す

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る